本文へスキップ

株式会社エフォートは橋梁を専門とする建設会社です。

TEL. 045-374-5105

〒235-0033 神奈川県横浜市磯子区杉田5-29-7

会社方針CONCEPT

会社方針

 エフォート『effort』は英単語の意味を由来に名付けた社名です。
 英単語の意味は、努力するですが、当社は、努力をする場所と
 考えております。

  • 施主を安心させる高品質な工事を行う。
  • 誠意を持ち、努力を惜しまず、信頼を裏切らない行動で何事にも対応する。
  • お客様にプロとして認めて頂けるような努力をする。
CEO

 当社は2006年に設立しましたが、それ以前、橋梁補修・補強工事全般においてすでに15、6年のキャリアを持ちます。今日まで20年以上に渡り橋梁一筋に歩んできただけに、その持てる技術力は業界でもトップクラスという自負があります。現実に受注の際に、当社を直接指名していただく機会も増加しています。
 近年、マスコミなどでも指摘されるように橋梁や高速道路の高架部分は劣化が激しく、また災害に対する安全意識の高まりからも緊急的な対応を求められています。そのため、“長寿命化計画”と言われる橋梁の補修・補強プロジェクトが全国規模で盛り上がりを見せており、予算が前年度の約10倍になった自治体もあるほどです。
 また、日本にある橋は、長さが15メートル以上のものだけでも合わせて14万本に上ります。最も多いのは、今から40年前、高度経済成長期に建造されたものです。建造されて50年が経つ橋は、10年以内に28000橋、20年以内には66000橋と今ある橋の半数に達します。橋を建築物、たとえばマンションにたとえると大規模修繕工事がマンションの場合は、10年で行いますが、同様に橋も長持ちさせるためには、最低でも50年以内に行わなければなりません。それを考えていくと、半永久的に橋の補修補強工事は、無くならないと考えております。
 上記のようなことから、当社は、橋のインフラ整備で社会貢献して行こうと考えております。


会社沿革

2006年5月
株式会社エフォートを資本金500万で横須賀市に設立。
2006年7月
神奈川県知事一般建設業許可を取得
2008年12月
資本金を3,500万増資し、4,000万とする。
2009年7月
神奈川県知事一般建設業許可から神奈川県知事特定建設業許可に変更する。
2012年6月
本社を横浜市磯子区に移転する。
2012年6月
千葉支店を千葉県千葉市に設立
2012年9月
神奈川県知事特定建設業許可から国土交通大臣特定建設業許可に変更する。
現在に至る

バナースペース

株式会社エフォート

〒235-0033
神奈川県横浜市磯子区杉田5-29-7

TEL 045-374-5105
FAX 045-774-5102